相模女子大学

人間心理学科

卒業生インタビュー

子どもの気持ちを聴き支援の仕方を考えます

森合さん:川崎市職員 児童心理司 川崎市こども家庭センター 勤務
人間心理学科 2012年3月卒業

川崎市の中央児童相談所で、児童心理司として子どもとその家族の支援をしています。いじめ、非行、虐待、発達障がいなど相談内容は幅広く、抱えている課題は一人ひとり異なります。面接を重ねてアセスメントをするにあたり、固定概念にとらわれないように心がけていて、人間心理学科で自分の性格や思考を客観的に知ったことが役立っています。「今日は来るのが遅いじゃん」といった子どもの反応は、面接が楽しみになってきた兆し。小さな変化ですが、私にとっては大きな喜びです。

主な進路先(過去3年間・順不同)

横浜南共済病院/神奈川県厚生農業協同組合連合会/社会福祉法人若竹大寿会/社会福祉法人秀峰会/社会福祉法人中心会/くらしの友/臨海/日本ボディセラピスト協会/日本郵便/さがみ農業協同組合/静岡中央銀行/湘南信用金庫/日本軽金属/JVCケンウッド/大和ハウス工業/富士防/資生堂ジャパン/大塚商会/山本商会/東計電算/ジェー・アイ・ピー/ANA成田エアポートサービス/キョクレイ/ネッツトヨタ横浜 ほか 主な進学先 北里大学大学院/日本大学大学院 ほか