相模女子大学

生活デザイン学科

卒業生インタビュー

多様な知識が求められる文具の世界
名入れや商品企画も担当しています

近藤さん:クィル・アンカ株式会社
生活デザイン学科 2017年3月卒業

クィル・アンカは文具・画材の専門店で、船をイメージした店内にノートやラッピング素材、絵の具などが並びます。私が担当するのは万年筆やボールペンのコーナーで、販売や商品の説明のほかにIllustrator®とレーザー彫刻機を使って名入れもしています。どちらも大学で扱い方を学んでいたため、すぐにマスターすることができました。商品企画では、最近考案したナンバープレート型のキーホルダーが好評なので嬉しいです。さらに額装などの知識も身に付けて、お客様により良いご提案をしてまいります。

主な進路先(過去3年間・順不同)

楽天/大東建託/丸産技研/立川ハウス工業/成建/東日本住宅/小泉/住居時間/タカラスタンダード/阿部興業/ケント照明/ダイドー/岡部バルブ工業/フルラジャパン/ブルーブルーエジャパン/BANKANわものや/キャン/玉屋/銀座マギー/アイア/ストライプインターナショナル/金原/梅田モータース/明治屋産業/北村印刷社/プリントボーイ/デザインコーポレーション/サンキョー/トランスコスモス/共同エンジニアリング ほか