相模女子大学

【地域連携】金子修介教育・文化顧問によるシネマ&トークを開催します[3/24・火]*開催中止

2020/02/17

*開催中止(新型コロナウイルス感染症の感染が国内で拡大していることを受け、中止とさせていただきます。)


2015年4月に文化振興に関わる連携協定を締結した公益財団法人相模原市民文化財団との共催で、3月24日(火)、映画監督で本学教育・文化顧問の金子修介氏によるシネマ&トークを開催します。

上映作品「1999年の夏休み」は、森と湖に囲まれた全寮制の学院で、愛を拒まれ自殺した少年をめぐり、葛藤し、傷つけ合う少年たちを描いた青春ファンタジー映画です。上映後は、金子氏とゲストの中村由利子さん(作曲家・ピアニスト、上映作品の音楽を担当)、宮島依里さん(主演女優)が、同作品の制作秘話や撮影の様子、この映画の音楽について語り合います。また、中村さんによる挿入曲の生演奏も行います。なお、DCPによる上映を予定しています。

開催概要

開催日

2020年3月24日(火)

時間

18:00 開演(17:30 開場)

場所

相模女子大学グリーンホール 多目的ホール(200~240席想定)

上映作品

「1999年の夏休み」

入場料

無料(自由席・要整理券)
*本イベントの入場には整理券が必要です。
[入場整理券について]
配布日程:2月19日(水)10:00~ ※お1人様2枚まで
配布場所:相模女子大学グリーンホール受付窓口、相模原南市民ホール、おださがプラザ、グリーンホールMove窓口

備考

主催:相模女子大学
共催:公益財団法人相模原市民文化財団
企画協力:相模女子大学学芸学部メディア情報学科

問合せ先

相模女子大学 夢をかなえるセンター 連携教育推進課 社会連携推進室
TEL:042-747-9539

[連携教育推進課]


関連リンク