相模女子大学

【地域連携】英語文化コミュニケーション学科の学生がブラジルオリンピック水泳選手団の通訳ボランティアに参加

2019/07/26

7月11日(木)から7月18日(木)まで、英語文化コミュニケーション学科の学生(計6名)が、ブラジルオリンピック水泳選手の通訳ボランティア活動をしました。

ブラジル水泳選手団は、2020年のオリンピックに向けて相模原市でテストキャンプをしており、学生がそのキャンプに同行しました。この活動は、昨年に引き続き2年目の参加でした。

短い期間でしたが、学生たちはブラジルの選手と同行する監督やスタッフのため様々なサポートを行い、この活動を通して、語学力を生かしながら国際的な場面で働く経験をすることが出来ました。
来年度開催される東京オリンピックでのボランティア活動も期待されます。

[英語文化コミュニケーション学科]


関連リンク