相模女子大学

平成31年度入学式を挙行

2019/04/09

4月4日(木)、相模女子大学グリーンホールにおいて、相模女子大学・相模女子大学大学院・相模女子大学短期大学部の入学式を挙行しました。

入学式は、学部ごとに午前・午後にわかれて挙行され、午前の部では、栄養科学部・人間社会学部・短期大学部・大学院栄養科学研究科の新入生が、午後の部では、学芸学部の新入生が、晴れの日を迎えました。

式典は、マンドリンクラブの演奏によるオープニングセレモニーで始まり、風間誠史学長から新入生を迎えることばが、谷崎昭男理事長ならびに田中百子同窓会会長からお祝いのことばが述べられました。新入生代表による宣誓では、緊張しながらもこれからの大学生活への決意をしっかりと述べる姿に頼もしさが感じられました。

式典終了後には、クラブ学生による歓迎のデモンストレーションが行われました。学園キャラクター「さがっぱ・ジョー」もお祝いに駆けつけ、会場を大いに盛り上げました。今年は、吹奏楽部の演奏、舞踏研究会、ダンスクラブ「EASTER」、チアリーディング部「GRAMPUS」のパフォーマンスが披露され、最後には、吹奏楽部の演奏で、出演したクラブの学生全員で「U.S.A.」を踊りました。華やかな雰囲気の中で式典ならびに歓迎セレモニーが終了しました。