相模女子大学

【地域連携】「海外に子ども用車椅子を届けよう!」プロジェクトのメンバーが日光の天然氷の切り出しに参加しました

2019/01/21

「海外に子ども用車椅子を届けよう!」プロジェクトでは、毎年8月に行われる相模大野商店街が主催するもんじぇ祭りで日光山系の名水を使い伝統的製法で作る良質の天然氷で作った「日光の天然かき氷」を出店しています。

1月15日(火)、その天然氷を寄付してくださっている四代目徳次郎さんの天然氷の切り出しに参加しました。総勢30人のボランティアが栃木をはじめ、全国から足を運び参加している行事です。1ブロック50kg~60kgの天然氷を手作業で氷室へ運ぶ作業を行い、氷の制作にかける思いを肌で感じることができました。

炊き出しでは数々のテレビに出演した経験のある有名イタリアンシェフの山田宏巳さんのパスタや日光の打ちたての蕎麦を頂きました。この作業を通し、自然相手の厳しい環境の中昔からの製法を守る大切さや様々な人の支えから世に送り出される天然氷の素晴らしさを学ぶことができました。