相模女子大学

【地域連携】相模大野ちょい呑みフェスティバルで新飲料を提供します[10/30~11/1]

2018/10/15

10月30日(火)~11月1日(木)の3日間17時より、本学ゲコ部と学科横断プログラムが共同で考案したゲコ向け飲料が、相模大野ちょい呑みフェスティバルにて下記の2店舗で提供されます。

第11回相模大野ちょい呑みフェスティバル

■開催日時

2018年10月30日(火)~11月1日(木)3日間 17:00~各店舗営業時間まで

■ゲコ向け飲料提供店舗

・お好み焼き「まるう
・イタリア食堂「Fagotto(ファゴット)

■イベント詳細

第11回相模大野ちょい呑みフェスティバル
URL:https://sagamiono-choinomi.jimdo.com/

ゲコ部とは

相模女子大学「ゲコ部」は、健康栄養学科とメディア情報学科を中心に2013年に発足しました。アルコールに関する正しい情報を広めること、飲める/飲めない(飲まない)にかかわらず、宴席でも全員が楽しい場を共有できる方法を考えることを目的に活動しています。

今回は飲めない(飲まない)人にとってソフトドリンクの種類が少ないと選ぶ楽しみも少ないことに着目し、 学科横断プログラムと共同で、ゲコの人でも楽しめる飲み物を考えてみました。アールグレイをベースにしたスッキリ感ある、ちょっと大人な飲み物です。
お酒が飲めないから……と遠慮していた方、どうぞこれを機会にフェスタに参加してみてください!

アルコールに強い方もチェイサーとしてゲコ向け飲料を利用することで、身体の負担を減らすことができます
(詳細はスマートドリンク)

 

学科横断プログラムとは

本学の特色である「発想教育」と「地域貢献活動」を活かした、キャリア形成のための体系的なプログラムです。指定科目群を履修し、さらに各種の指定プロジェクトに参加することで、就職を想定した実践的な学習ができます。学科の枠にとらわれない学びが特徴です。

[学生支援課]


関連記事
関連リンク