相模女子大学

【生活デザイン】「反射材エキシビション2018」に衣装作品が展示されました

2018/09/25

「反射材エキシビション2018」への衣装展示

9月7日(金)に東京芸術センターで開催された「反射材エキシビション2018」にて、生活デザイン学科の衣装作品6点が展示されました。

安心・安全な衣服提案を目指した制作活動をはじめて5年目となる今年は、(一社)日本高視認性安全服研究所(JAVISA)から生地を提供して頂き、日中に目立つ蛍光生地と夜間に車のヘッドライトで光る反射素材を組み合わせた、昼夜共に交通事故防止に繋がる衣装を制作しました。
カラフルな蛍光生地の上に反射素材の星座柄を配置することで華やかなデザインとなりました。

これらの衣装は、11月3日(土)の文化祭や12月22日(土)に伊勢丹相模原店で開催されるファッションショーにも出演しますので、是非実物を観に来て下さい。

[生活デザイン学科]


関連リンク