相模女子大学

【学生生活】応急手当講習会を開催

2018/08/08

毎年、合宿等が増える夏休み前に、クラブ・委員会の代表学生を対象に応急手当講習会を行っています。今年は8月3日(金)に開催し、91名が参加しました。

保健センターから、熱中症予防と応急手当、やけどや傷の手当て、救急箱の準備、生理痛の対処方法などの指導がありました。学生たちからは、「今年の夏は猛暑が続いているので、熱中症予防について改めて学ぶことができ、参加してよかった。熱中症にならないように気をつけたい」、「学内のAEDと車椅子の位置を再確認したい」、「生理痛があるので、教えてもらったストレッチをやってみようと思う」等の感想が聞かれました。

また、地震などの災害にあった際、避難所などで使える新聞紙スリッパを作りました。意外なもので簡単に作れると、好評でした。
今回の講習会は、受講した学生たちにとって貴重な体験となりました。

[学生支援課]


関連リンク