相模女子大学

【社会マネジメント】白河桃子客員教授による授業を行いました

2018/06/06

5月8日(火)1号館135教室にて、白河桃子客員教授による授業「社会人デビュー講座(基礎編)」が行われ、女子学生のためのライフプランニングをテーマに、女性のキャリア形成の考え方についてお話頂きました。

授業の中では、女性のライフコースが多様化する現代において、仕事・結婚・出産・子育てという女性にとってのライフイベントにあわせた働き方を実現するために何が必要か、そしてどのようなライフコースを選択するか決めるのは自分自身であるという事を話されました。

また、「産む」×「働く」を実現するためには、妊娠について正しい知識を持つことや、パートナーである男性の協力が必要で、それを阻害する要因の一つである長時間労働を解消するための「働き方改革」が重要であると述べられました。

大学生活を充実して過ごすために、今の段階から自身のライフデザインを意識することが重要であることを知る、貴重な機会になったのではないでしょうか。


関連リンク