相模女子大学

新年度ご挨拶 学長 風間誠史

2018/04/02

 新しい年度を迎えるにあたって、昨年度の最後の行事であった卒業式のご報告をさせていただきたいと思います。卒業式では、従来の「課外活動奨励賞」に加えて、卒業研究等の学業を評価する「発想賞」を創設し、「課外活動」では個人3名と6団体、「発想」では7名と1グループ(3名)を表彰しました。学業と、課外での様々な活動を両輪とする、本学の教育のあり方を示すことができたのではないかと考えています。また、学生代表が「答辞」のなかで「学ぶ楽しさと出会うことができた」と語ってくれたことは、私たち教員にとって何よりもうれしいことであり、教育の手ごたえを感じたことでした。

 新年度へ向けても、発想力をつける教育、すなわち新たな課題への対応力を身につける学びの場をより豊かなものにしていくとともに、学生生活で様々な経験を積むためのプログラムを提供し、学生たちをサポートしていきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。