相模女子大学

【地域連携】相模原市地域活動・市民活動ボランティア認定証贈呈式が行われました

2018/03/13

相模原市との包括連携協定に基づき、平成26年度から相模原市・市民活動ボランティア認定制度が実施されています。この制度は、相模原市地域活動・市民活動ボランティア認定制度大学生地域貢献プログラムにおいて、公益的な活動に積極的に参加し、地域住民の福祉の増進及び市民生活の向上に貢献した学生に対し認定証が贈呈されるものです。

今年度は、相模原市が募集した事業や相模原市を拠点とする活動に参加した個人32名と、「サンタ・プロジェクト・さがみはら」および「演劇部」の2団体が認定されました。

3月7日(水)に行われた認定証贈呈式には、学生が風間学長とともに出席し、相模原市市民局長から認定証が授与されました。『ボランティア修士』に認定された学生の代表として、短期大学部食物栄養学科1年の篠原千裕さんが挨拶し、「短期大学部ということで、できることに限りもあったが、何もしなければ関わりもなかった地域の方、学部学科を越えた仲間と出会い、ともに活動したことは貴重な経験となった」と述べました。

今回、認定された学生は過去最多となり、相模原市からは大学生の活躍に益々の期待が寄せられています。

[連携教育推進課]


関連リンク