相模女子大学

【地域連携】本学学生が「セーフティかながわユースカレッジ」に参加しました

2017/12/25

相模女子大学は、2012年度に相模原南警察署と「防犯ボランティア連携に関する協定」を締結し、日ごろより神奈川県警察本部、相模原南警察署とともに防犯ボランティアに取り組んでいます。

12月17日(日)、神奈川県立神奈川総合高等学校にて、「セーフティかながわユースカレッジ第3回研修会」が開催され、健康栄養学科2年生の播磨友莉花さんと山口美祐さんがユースカレッジ学生・生徒企画会議の委員として参加しました。

「セーフティかながわユースカレッジ」は、防犯のために何ができるのか、若い世代の高校生・大学生がともに考える団体です。播磨さんと山口さんは、今年度、ユースカレッジ学生・生徒企画会議の委員として活動し、その集大成として今回の研修会に参加しました。ふたりとも緊張する中、防犯クイズの司会などを担当しました。

安心・安全なまちづくりは、地域ぐるみでの取り組みが重要です。これからも継続的に活動していきます。

[学生支援課]