相模女子大学

【英語文化コミュニケーション】文房具寄付活動を行いました(ボランティア活動報告)

2017/12/07

英語文化コミュニケーション学科の上條ゼミは2017年度の活動として、ボランティア活動を大事にしています。1回目の活動では「動物保護施設の支援活動」を行い、現在は2回目の活動として「物資支援活動」を行っています。

現在、日本は物が溢れている状態になっており、それ故簡単に物を捨てられる環境になっているのが現状です。しかし世界には、日本では捨てられてしまうものでも必要としている国々が多数あります。そんな中で上條ゼミは、英語文化コミュニケーション学科の学生に協力を仰ぎ、2017年7月に「フィリピンへの物資支援活動」を行いました。短い期間ではありましたが、約225個の文房具を集めることができました。

そして、今回は視野を広げ、その他の発展途上国や自国にも目を向けて、2回目の物資支援活動を行いました。物資の募集期間は11月14日(火)~11月30日(木)の約3週間、学園内の3箇所に回収ボックスを設置させて頂きました。短い期間の中、皆様に協力して頂いた結果、鉛筆、消しゴム、色鉛筆、ボールペン、ノートなど様々な種類の文房具をダンボール約3箱分ほど集めることができました。現在、皆様からいただいたお気持ちを大切に仕分けをさせていただき、発送の準備に取り掛かっております。

今後も報告は続きますが、まずはお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

[英語文化コミュニケーション学科]