相模女子大学

【キャリア】ランチトーク 秋学期 第3回(前半)実施報告

2017/12/06

キャリア形成支援プログラム「ランチトーク」秋学期 第3回(前半)を実施しました。

■ランチトーク(全学生対象)
【日時】12月1日(金)12:15~12:45
【場所】1114教室

秋学期のメインテーマは、“学生から社会人への接続”。
「就職活動・就職は当たり前」と考えている学生は圧倒的多数だと思います。
ただ、同時に、不安や腑に落ちない思いを抱えている学生も多くいるのではないでしょうか。

じゃあ、現在の4年生に話を聞いてみましょう! というのが秋学期の内容です。

第3回のゲストスピーカーは、社マネ4年生の山口さん。

いずれ社会人になることを意識し、
幅広い学びの可能性がある「社会マネジメント学科」に入学しました。
ただ、具体的な目標までは見出せていなかったのだそう。

転機は1年次必修科目で参加した「地域協働活動」でした。
三重県熊野市のプログラムに参加し、
棚田での農作業や現地の方との交流、地域のことを学びました。
「地元の方があたたかく接してくれる」ことが、
人見知りで、話すことが苦手な山口さんをどんどんポジティブにしてくれたようです。

また、担当教員だけでなく、同行する事務職員との関わりも深く、
「普段から見てくれている第三者」からのアドバイスは、
就職活動でも大いに役立ったとのこと。

トータル的に、
三重県熊野市に7回、群馬県沼田市に4回、静岡県焼津市に1回など、
多くの「地域協働活動」に参加しました。
座学よりも実践を重視。
楽しく活動しながら、自分も成長していけたのかなぁと感じているようです。

一方で座学は?というと、印象的な2科目を挙げてくれました。
「コミュニケーションスキルズ(全学共通科目)」
  =毎回の席替えで、他学科の学生と話す機会が多くあり、刺激があった。
「社会人デビュー講座(学科専門教育科目)」
  =課題が多くハードだったが、自己分析が深められた。

 

前半はここまで。

第3回の後半は、以下の日程で行います。

■ランチトーク 秋学期 第3回(後半)
【日時】
 12月 8日(金)12:15~12:45

【場所】
11号館 1114教室

次回は、就職活動を控えた時期から、就職活動期、現在までのお話を伺います。

その時、どう考えて、決断したのか、行動したのか、
学科を問わず、先輩の体験談から学ぶべきことは多くあるはずです。
皆さんの参加をお待ちしています。

※「ランチトーク」とは・・・
本学キャリア形成支援プログラムの一つで、
“学生生活をより良いものとするためのヒントを得よう!”という趣旨の下、
様々なテーマについて、本学職員が企画し、参加学生と一緒に考えていくプログラムです。

[キャリア支援課]