相模女子大学

【英語文化コミュニケーション】学生が「第9回全国エコツーリズム学生シンポジウム」にて発表しました

2017/11/30

11月26日(日)、東京大学本郷キャンパス・弥生講堂一条ホールで行われた、第9回全国エコツーリズム学生シンポジウムにおいて、全国の大学の応募から8つの口頭発表の1つに選抜されました。

英語文化コミュニケーション学科3年生で九里ゼミナール所属の岡積ひかるさん、中山美優さんが、この1年間ゼミナールでフィールドワークを行った富山県グリーンツーリズムとやま帰農塾に関して「富山県・帰農塾を活用したエコツーリズムと地方移住」という発表を、全国から駆け付けた多くの参加者の前で行いました。