相模女子大学

【生活デザイン】「第22回 相模大野アートクラフト市 秋の市2017」の運営と手作り体験コーナーに参加しました

2017/11/06

11月5日(日)、相模大野駅周辺商店会連合会が主催する「相模大野アートクラフト市 秋の市」が開催されました。久し振りの秋晴れの日曜日、相模大野駅周辺は多くの方で賑わいました。
400を超える手作り作家の出店と手作り体験ブースが集まる中、運営スタッフとして生活デザイン学科1年生16名、体験コーナーでは生活デザイン学科3年生7名が地元地域のイベントを盛り上げました。
体験コーナーでは、ペットボトルを使って作るブレスレットのワークショップを行い、30名の方に楽しんでいただきました。このワークショップによる収益は、台風18号災害義援金として日本赤十字社を通して募金しました。

[生活デザイン学科]


関連記事
関連リンク