相模女子大学

【人間心理】「相模女子大学ものづくりの物語プロジェクト」の活動をインスタグラムで発信しています

2017/11/01

人間心理学科では、「もの」を媒介に、ものづくりの場で生まれるさまざまな物語をみなさんに伝えていく「ものづくりの物語」プロジェクト(担当:狩野晴子准教授)を展開しています。
このプロジェクトでは、福祉施設で作られるおしゃれでかわいらしく思わず欲しくなってしまうものやおいしそうなものを見つけ、作られる場所や人を取材してその魅力を伝える活動を、学生を中心に福祉現場で働く職員の方と一緒に取り組んでいます。

11月より、この活動の一部をインスタグラムで発信する取り組みを開始しました。

相模女子大学ものづくりの物語プロジェクト

「みなさんは、障害のある方が働いている施設で作られた製品を目にしたことがありますか?あまり馴染みがないという人がほとんどではないでしょうか。でも、それってもったいない!!実はとってもステキなものがあるんですよ。
かわいいもの、おいしいものを沢山紹介していく予定ですのでぜひ、フォローしてください。」


関連リンク