相模女子大学

【地域連携】「安全・安心まちづくり旬間」防犯キャンペーンに参加

2017/10/12

相模女子大学は、2012年度に相模原南警察署と「防犯ボランティア連携に関する協定」を締結し、日ごろより同警察署とともに防犯ボランティアに取り組んでいます。

今回は19名の学生が、小田急相模大野駅ペデストリアンデッキにて行われた「安全・安心まちづくり旬間」の出陣式に参加しました。 出陣式後には、振り込め詐欺や自転車盗難に対する防犯を呼びかけながら、防犯に関する啓発チラシやグッズを配布しました。

安心・安全なまちづくりは、地域ぐるみでの取り組みが重要です。
これからも防犯ボランティアを通じて地域貢献を継続していきたいと考えています。