相模女子大学

【英語文化コミュニケーション】マレーシアの留学生とネットボールの交流試合をしました

2017/10/10

10月8日(日)、英語文化コミュニケーション学科の3年生と中村ジェニス専任講師が、マレーシアの留学生とネットボールの交流試合をしました。

ネットボールは、バスケットボールのルールを基準にした女性向けのスポーツです。ネットボールの発信地はイギリスですが、オーストラリアやニュージーランドなどイギリス連邦の国々にも人気があります。本学に来てくださったマレーシア留学生も、学校の体育時間でネットボールの経験がありました。
マレーシアの留学生はイスラム教の学友会のメンバーです。大学や大学院で工学を専門としている学生が多く、流暢な英語と日本語で本学の学生に話しかけてくれ、すぐに会話を深めることができました。

学生たちは今回のイベントを通して、国際交流は英語力の他にお互いがスポーツのような共通点を持っているとコミュニケーションがとりやすいことを実感できたようです。

[英語文化コミュニケーション学科]