相模女子大学

【地域連携】「町田エコフェスタ2017」に出展しました

2017/10/05

10月1日(日)、町田市で開催された「町田エコフェスタ2017」において、4Rプロジェクト(生活デザイン学科 小林るり准教授、吉川ちひろ准教授)の研究活動を紹介する展示が行われました。

このプロジェクトは、2015年度から本学と町田市が協定を締結し研究がスタートしたもので、今年度からは東京ガス株式会社が加わり、現在3者での協働研究が進められています。

当日は、4Rプロジェクトに係るポスター展示のほか、捨てられた傘の布で作られたエコバックや自転車カバーの展示、それらの制作時に生じた布の端切れで作った缶バッチづくり体験など、来場者の皆さんに楽しいエコを体験してもらいました。

 

[連携教育推進課]


関連リンク