相模女子大学

【地域連携】健康栄養学科の学生が第13回相模大野もんじぇ祭りに参加しました

2017/09/19

8月26日(土)・27日(日)に相模大野中央公園で開催された「第13回もんじぇ祭り」にキッズクッキングの活動をしている健康栄養学科の学生が参加しました。

腕に自信のあるプロの料理店が数々出店する中、学生は相模原の地産地消を応援することを目的に地元の食材を使い、「女子大焼き(チャーシュー、さがみ菜の漬物が入ったお焼き)」、「チヂミ」、「なすとウィンナーの串焼き(甘味噌だれ)」を2日間販売しました。学生が主導となり、発注や調理・販売を行い今年で13回目の出店となります。

当日はたくさんの方にお越しいただき、お客様の中には、毎年女子大焼きを求めて来場している方もおり「昨年食べておいしかったので、また買いにきました」など嬉しいお言葉も頂き、予定していた数は夕方には完売し盛況のうちに終了しました。

学生達は達成感に満ち溢れ、自信につながる貴重な体験となり今後の活動に期待が高まります。

[健康栄養学科]