相模女子大学

【地域連携】女性のはたらき方研究プロジェクトチームが福岡県糸島市を訪問しました

2017/09/04

8月27日(日)~30日(水)に学生9名と教職員2名が福岡県糸島市を訪れました。
本学と糸島市との「これからの女性のはたらき方研究」連携協力に関する協定に基づくプロジェクトに応募した学生による訪問で、地元の農家、漁家、企業等を訪問し、そこで働く方々にインタビュー調査を行いました。

また、今年度は糸島市福吉地区にある直売所「福ふくの里」のPRをミッションに掲げていることから、同直売所での調査の他に販売される糸島の食材を利用して学生自らが調理をし、現地の方を招いての試食会と交流会も開催しました。
様々なはたらき方や、働くことへの考え、糸島での暮らしなどを聞き、学生にとっては女性がいきいきと持続的に働くためには何が必要で、何が課題かを考える、とても有意義な機会となりました。

このプロジェクトでは、学生が継続的に活動します。次は11月の相生祭で行われる「地域物産展」において、学生自らが糸島市の魅力を伝えながら、糸島産品の販売を行う予定です。

[連携教育推進課]


関連リンク
関連記事