相模女子大学

【学園連携】教育・文化顧問 佐藤弘道氏による授業が幼稚部で行われました

2017/07/07

7月3日(月)、幼稚部の5歳児を対象とした佐藤弘道氏による授業が幼稚部ホールにて行われました。

今回は運動会の遊戯に向けた指導がテーマです。まずはきちんと先生の話を聞いて整列するところからはじまりました。「次はこっちに並んで」の合図に合わせて並び、子どもたちも次はどっちに並ぶかな、と予測し、楽しみながら、佐藤氏の声に集中していきました。

その後も”クマ歩き”や”クモ歩き”をして体を動かしたり、先生の叩く手の音の数を聞いてチームに分かれるなど、だんだん難しくなって来る指示にも自然と入り込むことができました。最後の組立て体操でも、一人ひとりがしっかり声を掛け合い、3人一組となってピラミッドを完成させることができました。

終わりに佐藤氏から、組立て体操を行う際の注意点のお話がありましたが、みんなしっかり話を聞き、「できるかな」の声にみんな元気良く手を上げて「できる」と答え、最後は年長児らしく足踏み行進しながらホールを退室する事ができました。

今回の授業で子どもたちは、”先生の話をしっかり聞いて動く”という事が自然と身に付き、ひとつ大きく成長したようです。この経験をもとに、運動会でもけがの無い様、楽しんで遊戯に取り組んでほしいと思います。

[総務課]


関連リンク