相模女子大学

【地域連携】三重県熊野市で「田植えの集い」に参加し田植え活動を行いました

2017/05/29

5月21日(日)、三重県熊野市「丸山千枚田」にて「田植えの集い」が行われ、学生33名と、学長、理事長、専務理事をはじめとする教職員6名が参加しました。

20日(土)は、午前中は熊野市の方々に、熊野市や千枚田の概要や本学とのこれまでの交流活動の経過等をお話いただきました。午後は、地域の語り部さんの案内で熊野古道の一つである「松本峠」を散策しました。夜には宿泊先で交流会が開かれ、地域の方と交流を深めることができました。

21日(日)は、朝から丸山千枚田で田植え活動を行い、1時間半程度で予定よりも多くの田んぼに苗を植えることができました。多くの学生たちにとって初めての田植え作業でしたが、千枚田保存会の方々のご指導により、現地の方も驚くほどスピーディに作業をこなしていました。 

地域の方の優しさに触れたり、熊野市の大自然を満喫したりと熊野市の魅力を存分に堪能できた活動となりました。
今回植えた苗は、9月に行われる「稲刈りの集い」で収穫する予定です。


関連リンク