相模女子大学

【子育て支援センター】子育て支援センター相談室開設記念式が行われました

2017/05/22

2010年に設立された子育て支援センターは、これまでも行ってきた相談事業を拡充し、心理相談・発達相談の専門家である本学教員が対応する「子育て支援センター相談室」を開設しました。

5月11日(木)15時30分より本学茜館催事場にて、子育て支援センター相談室の開設記念式が行われました。内覧会では、谷崎昭男理事長、風間誠史学長はじめ、たくさんの教職員の方々が見学され、茜館の歴史についてお話になり、相談室開設のお祝いの言葉がありました。

記念式では、はじめに子育て支援センター長の尾崎康子教授(人間心理学科)がご挨拶され、「学内にある臨床施設は本センターだけであり、子ども教育学科や人間心理学科の学生が臨床活動を実習できる重要な拠点となっています」とお話されました。

谷崎理事長から、相談室開設に向けて準備を進めてくださった先生方への感謝の言葉が述べられ、また風間学長が、「この大学は地域の人に開かれた大学であり、重要な拠点のひとつとして、地域の人たちと力を合わせて共に歩んで行きたい」とお話されました。相談室コーディネーターの荻本快専任講師(子ども教育学科)が相談室に関する説明をし、同じくコーディネーターの森平直子教授(人間心理学科)が設立に携わった方々への感謝の気持ちを話されました。

この度、新たに茜館に相談室が設置された事により、相談を必要とする地域の方々が大学にお越しになり、更に地域と大学が繋がっていくよう期待が膨らみます。


関連リンク