相模女子大学

【地域連携】「サギ撲滅 母の日特別対策キャンペーン」で「一日女性警察官」に任命されました

2017/05/18

相模女子大学は、2012年度に相模原南警察署と「防犯ボランティア連携に関する協定」を締結し、日ごろより同警察署とともに防犯ボランティアに取り組んでいます。
今回は2名の学生が「一日女性警察官」として任命を受け、小田急相模大野駅ペデストリアンデッキにて行われた「サギ撲滅 母の日特別対策キャンペーン」に、相模女子大学学生自治会の学生39名とともに参加しました。

このキャンペーンは、学生たちが通行中の40~60代男性に対して啓発品(花の種とサギ撲滅母の日メッセージカード)を配布し、その男性から母親へ「サギにだまされないように」とのメッセージが届くよう注意喚起の声掛けをおこないました。この取り組みは、NHKのニュース番組や複数の新聞にも取り上げられました。

安心・安全なまちづくりは、地域ぐるみでの取り組みが重要です。これからも防犯ボランティアを通じて活動していく考えです。

[学生支援課]