相模女子大学

【産学官連携】生活デザイン学科『株式会社スズミ 精密板金加工による「BOX」デザインプロジェクト』表彰式実施

2017/03/27

2016年6月にスタートした生活デザイン学科の産学官連携プロジェクト『株式会社スズミ 精密板金加工による「BOX」デザインプロジェクト』の表彰式が、3月23日(木)に行われました。
会場となった6号館614教室(撮影スタジオ)には、学生のデザインを基に製作された「BOX」が並べられました。柔軟な発想と女性らしいデザインが多く、華やかな作品展示となりました。

表彰式には、株式会社スズミの鈴木社長、横浜市工業技術支援センターの岡部センター長、草野係長、浜口様、石川様にご出席いただき、作品への感想とともに、プロジェクトに取り組んだ3年生へこれから始まる就職活動に向けた温かいメッセージも頂戴しました。
また、鈴木社長からは今回のプロジェクトの講評として、プロダクトには図面が大切であることや難しい加工をしなくてもちょっとしたアイデアで素晴らしい商品ができること、加工をする側として大変だが作りがいのあるデザインでやりがいがあった等のお言葉を頂戴しました。

プロジェクトに取り組んだ学生が、この半年間の経験を活かして社会で活躍できる人材に育ってくれることを願っています。