相模女子大学

【女性総合講座】谷崎理事長による授業を行いました

2016/04/26

20160422女性総合講座は、2008年度より1年次必修の全学共通科目として開講されています。創立110年を超え、女性教育に長く寄与してきた本学では、社会で活躍・貢献する多くの卒業生を輩出してきました。これからもその活躍場をさらに広げるべく、色々な魅力ある仕掛け・仕組みを用意しています。その一つが4年間の大学の教育と生活および卒業後までを見据えた科目「女性総合講座」です。
2016年度の女性総合講座の第2回講義では、谷崎理事長にお話しをいただきました。明治・大正期における女子教育や本学の設立に関する説明がされました。また大学生活の学びについてのお話もあり、その中でも印象的であったのが「答えが出なくてもそれを考えることに意味があり、その日々の繰り返しが教養をつくっていく」という言葉でした。
大学生活は自由な時間がこれまで以上にあります。その貴重な時間を有意義に活用し、大学生活をより充実したものとなることを期待しています。


関連リンク