相模女子大学

本学初の特許を出願しました

2015/12/09

20151203_tokkyo02
生活デザイン学科の角田千枝専任講師、門屋博准教授による発明「衣服をスクリーンとして衣服の内側から映像を投影する技術」について、この度特許出願が完了し、本学における特許出願第1号となりました。

これを受け、12月3日(木)、学長室において表彰式を行い、発明者による発明内容の紹介の後、風間学長から、発明者に対して特許出願時補償金が贈呈されました。今後は、この発明の実用化に向けた取り組みを進める予定です。

本学では、平成25年度より、生活科学系大学知的財産管理ネットワークに加入し、広域大学知的財産アドバイザー派遣制度によるアドバイザーの支援を受けながら、知的財産権の管理運営体制の構築や活用促進に取り組んでいます。

[教育研究推進課]


関連リンク