相模女子大学

【地域連携】福島県本宮市「マーガレットファーム」で田植え体験と夏野菜の苗付け実施

2015/05/20

20150520_m-farm_03

5月16日(土)、17日(日)に福島県本宮市にある本学専用農園「マーガレットファーム」で22名の学生とOG5名が田植え体験と夏野菜の苗付けを行いました。本学と本宮市の交流は2008年から始まり、昨年までに約600名の学生が本宮市で農業体験等に参加し、交流を深めています。

16日は、雨の中ではありましたが、本宮市の農家の方々の指導を受けながら、田植え体験が行われました。初めて体験する学生は、泥に足を取られながらも丁寧に苗を手植えし、笑顔も見せていました。午後からは、マーガレットファームの伸びきった除草作業に励み、1日の作業を終了しました。学生は、5班に分かれ農家に民泊し、郷土料理等を味わいながら、農家の方々と交流を深めていました。

17日は、早朝からカボチャ・しょうが・パプリカ・ネギ等の夏野菜の苗付けを行い、今回植えた野菜の成長を願い作業を終了しました。終了後は、本宮野菜で作ったトン汁とおにぎりを食べながら、農家の皆さんと女子会で盛り上がっていました。

今年から、これまで本宮市の活動に携わって来た卒業生が本宮市OG会「サガジョまゆみ会」を結成し、活動を始めました。今後も学生・教職員と一緒に本宮市の復興支援に取組んでいきます。

20150520_m-farm_01
関連リンク