相模女子大学

【社会マネジメント】新潟県庁での「大学生の力を活かした集落活性化事業」成果報告会で発表

2015/03/30

20150330_niigata-happyou_01社会マネジメント学科「地域連携プロジェクト演習」(担当:竹本康博教授)を受講した学生5名が、3月17日(火)に新潟県庁で開催された「大学生の力を活かした集落活性化事業」成果報告会で、ほぼ1年にわたる新潟県十日町市枯木又集落での調査の成果を報告しました。
報告会には首都大学東京、横浜国立大学、新潟大学、専修大学など全国7大学8学部の学生が参加し、それぞれの成果を発表しました。

また、本学の集落調査や報告会の様子は3月19日(木)のテレビ新潟「夕方ワイド新潟一番」で放映されました。

[社会マネジメント学科]


関連リンク
関連記事