相模女子大学

【管理栄養】4年生 中舘美佐子さんの発表が学会の優秀演題に選ばれました

2015/01/27

20150127_kanri

管理栄養学科4年生 中舘美佐子さん(公衆栄養学研究室)が、第25回日本疫学会学術総会(1月21日~23日 於:名古屋)の一般演題において優秀演題に選ばれました。

発表タイトルは「Randomized controlled crossover trial of salt reduction: (2) effect of monitoring salt concentration」で、日本人のための効果的な減塩方法を明らかにするための介入研究(学術振興会科学研究費「生体試料を用いた、塩味嗜好性の変容による定量的な減塩効果に関する研究 高地リベカ(代表)、石原淳子、岩崎基(分担)」)に卒業論文の一環として取り組み、その成果を発表しました

中舘さんは、研究課題をさらに深めるために、4月から本学大学院栄養科学研究科前期課程に進学予定です。

[管理栄養学科]