相模女子大学

【地域連携】かるた部が町田市生涯学習センターのイベントでかるた大会開催

2014/09/02

20140902_karuta_02

8月23日(土)、町田市生涯学習センター「こども週間」イベントで、かるた部が「真夏のかるた(百人一首)大会」を開催しました。

イベントでは、学生によるかるたの実演・説明の後、「五色かるた(※)」を使って、参加した小学生に実際に試合を体験してもらいました。
(※)五色かるた・・・札を20枚ずつ色分けしたもので、下の句だけでなく上の句も書いてあるため、札を覚えていない場合でも札を取ることが可能なかるた

学生たちの「参加した方々に『今日は楽しかった!』と思って帰ってもらいたい!」という思いが伝わったのか、参加した小学生からは「楽しかった」「百人一首がもっともっと好きになった」との感想が聞かれました。
今回のイベント運営に携わったかるた部の学生からは「参加してくださった子どもたちに楽しんでいただけたようで、嬉しく思っています。私たちも、緊張もありましたが楽しく終えることができました。普段あまり触れることのない『競技かるた』を知ってもらえる良い機会になったと思います。」とのコメントが寄せられました。

[教育研究推進課]