相模女子大学

【生活デザイン】第15回相模大野アートクラフト春の市に参加

2014/04/30

【生活デザイン学科】第15回相模大野アートクラフト春の市に参加しました

4月27日(日)に相模大野駅北口周辺で開催された「相模大野アートクラフト春の市」に学芸学部生活デザイン学科がワークショップで参加しました。
1年生5名、2年生6名が体験コーナーのブースを設けて、参加しました。また実行委員会のお手伝いとして1年生2名、2年生7名が協力しました。
体験コーナーでは、「サガジョの生活デザインWORKSHOP -タオルハンカチとハガキ-」と題し、来場された方に手作り体験をしていただきました。
「タオルハンカチ」は、ステンシルという技法を使った、オリジナルのタオルハンカチを作る体験で、「ハガキ」は、マーブリング技法を用いた模様入りのハガキを制作するという企画でした。
小さなお子さんも熱心に取り組んでくれており、それに応えるように学生たちも一生懸命サポートし、素敵な作品がたくさん完成しました。

[生活デザイン学科]


関連リンク