相模女子大学

生活デザイン学科

design_oc&ws-web

学科紹介

私たちの生活を豊かにする、さまざまな分野のデザイン。 生活デザイン学科では1年次より、8分野から学びたいデザイン分野を複数選んで学習することができます。 社会から求められる「総合的なデザイン力」を養う学科です。

生活デザイン学科の学び

1.建築やファッション、プロダクトなど「学びたいデザイン分野を複数選べる」

2.定員45名に対して、8人の実務家教員による「実践的でFace to Faceの指導」

3.授業の8割が演習。作品をつくりながら「楽しくデザインを基礎から学ぶ」

4.授業の5割以上でパソコンを使用。デザインに必要な「パソコンスキルが自然に身に付く」

5.卒業までに、多様な職種で重宝される「総合的なデザイン力と実践力を養う」

卒業後の進路

建設業、製造業、販売業、サービス業、広告・宣伝業、情報通信などでの企画・開発・デザインをはじめとするクリエーティブ関連(一級建築士/二級建築士/インテリアプランナー/インテリアコーディネーター/ファッションアドバイザー/ファッションオペレーター/スタイリスト/テキスタイルデザイナー/プロダクトデザイナー〈家電・生活什器・キッチン用品・生活雑貨〉/Webデザイナー/DTPオペレーター/CGデザイナー/ゲームクリエーター/イラストレーター/グラフィックデザイナー など)

主な就職先

取得できる資格

・一級建築士受験資格※1
・二級建築士受験資格※2
・インテリアプランナー(登録資格)※3
・情報処理士
・社会福祉主事(任用資格)
※1 指定科目の履修状況に応じて3~4年の実務経験後
※2 指定科目の履修状況に応じて0~2年の実務経験後
※3(公財)建築技術教育普及センターが行う試験に合格し、登録を受ける必要があります

バックアップする資格・検定

インテリアコーディネーター、福祉住環境コーディネーター検定試験®、色彩検定®、ファッションビジネス能力検定、パターンメーキング技術検定、ファッション販売能力検定、カラーコーディネーター検定試験®、商業施設士※4、キッチンスペシャリスト、Illustrator®クリエイター能力認定試験、Photoshop®クリエイター能力認定試験、CGクリエイター検定、CGエンジニア検定、マルチメディア検定、ITパスポート試験 など

※4 指定科目の履修と講習会に参加して合格することにより商業施設士(補)の資格が得られます。商業施設士(補)を取得することで商業施設士の学科試験と実務経験が免除されます(商業施設士(補)資格・認定校に認定されています)。

課外活動

生活デザイン学科の学生主体のグループであるチャレンジショップ・マルゲリータは、相模大野駅前で開催される「相模大野アートクラフト市」などでものづくりの楽しさを伝えるワークショップや作品販売を行っています。また「さがみおおのハロウィンフェスティバル」では、仮装した子どもに学生がフェイスペイントするコーナーが大人気。デザイン本来の目的を実践的に学ぶと共に地域活動に貢献しています。

margherita